読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zaki - DJチャート (2016/8-9)

遅くなりましたがzakiの8月チャートアップしました。
もう10月。今更…にならないように9月リリースの盤も紹介してます。

改めてみると今回は邦人プロデューサーの作品が多い!(10中4作品)特に2位の作品は最近週末各所で使われているので、聴いたことがある方もいると思います。聴いたことが無い方は是非チェックしてみて下さい!

10月は少し手が空くのでミックスを何本か録りたいなと思って選曲中です。出来たらまたこちらでご案内します!それではチャートどうぞ!

------------------------------------------------------------------------------------------

1.Lapsley - Operator (DJ Koze's 12 inch Extended Disco Versions)

www.youtube.com

http://www.stradarecords.com/shop/item/17292/index.php
前回もチャートに入れたDJ KOZEによるLapsleyのRemixが1位です。
このLapsleyですが、UKのシンガーソングライター超売れっ子アデルと同じXL Recordingsのアーティスト。Lapsleyはポストアデルと言われていて、今年のFUJIROCKにも来日してます。基本的に情念のこもったシリアスな曲が多いんですが、コチラは軽快なディスコになってます。(正確に訳せないですが歌詞は重たいです。)ディスコで良く使われるピョンピョンしたシンセが出てきたり、サラッと聴けてしまうんですがオケをよーく聴くとKOZEのさり気ない仕掛けにハッとさせられます。

この曲のYOUTUBEのコメントを見てみると「DEKMANTEL2016を思い出す!」と書き込みがあり、いいタイミングでプレイされたと思われます。MVも必見。これぞDISCOって内容です。 Låpsley - Operator (DJ Koze Radio Edit) - YouTube
私は8/12のSPICE UP@オッパーラで朝方に使いました。年間ベスト候補です。

2.YOUR SONG IS GOOD - Waves (incl. Gonno Remix)

soundcloud.com

http://lighthouserecords.jp/?pid=107400630

こちら正確には9月リリースですが8月から予約を受け付けていたのでご紹介します。
毎作毎作はずさないユアソンのRemix。今回はGONNOさんが手がけてます。こちらがサマーフィーリンで◎ GONNOさん節炸裂な爽やかながらエモーショナルな仕上がりです。
コレ聴きながら海沿いをドライブしたい!笑 緩いオリジナルも◎
私はこのレコードの発売日の9/16にどうしてもかけたくて、THE OATHの朝方最後に使いました。良い曲なので是非チェックを!

 

3.YO.AN - GNAH EP (incl. Gonno Remix)

soundcloud.com 

http://lighthouserecords.jp/?pid=105713525

SPICE UP@オッパーラでご一緒しました、YO.ANさんの作品。
実は8月に予約してまだ手元にありません…早く欲しい。笑 オリジナルは絶妙なテンションでグイグイ引っ張るディスコで、GONNOさんのRemixはアシッドなシンセが狂ったようにうねる硬めなトラック。A2もリラックスできる良い曲です!
ちなみにYO.ANさんですが、個性的な曲をガンガン投下していてDJも凄く良かったので、機会があれば是非聴いてみてください。私は10/8のBLACKSHEEPでまた聴きたいと思います。

 

4.Bing Ji Ling - Idjut Boys / Tim Love Lee Remixes

soundcloud.com

http://lighthouserecords.jp/?pid=105259897

先日VENTにも来日していたBing Ji Lingの作品をIdjut Boysがダビーに仕立てた1枚。ディレイで飛ばされた、グッドな歌メロが沁みます…。哀愁の秋にもぴったりです。笑  Tummy Touchのリリースは良い曲が多く外れない!

 

5.Gregor Tresher & Petar Dundov – Spike

soundcloud.com

http://lighthouserecords.jp/?pid=106097634

今年のラビリンスにも出演したPetar DundovのGregor Tresherという方との共作です。私のイチオシはA面。迫りくる感じが◎ B面はPetar Dundovらしいキラキラとしたシンセの鳴るエモーショナルなトラック。流石COCOON、両面大箱感あります。ワイワイした楽曲の後に入れてガラッと雰囲気を変えるときに使いたい1枚。A面を9/4のDECK THE HOUSEで使いました。

 

6.Monkey Timers - ALABAMA EP

soundcloud.com

http://lighthouserecords.jp/?pid=106100760

MONKY TIMERSの新作。高揚感のある素晴らしい出来で◎ A1!ピアノのバッキングにノリノリです。笑 ブレイク明けの疾走感が「ヨッシャー!」って感じです。
ライトハウスレコードさんは売り切れ。ヤフオクで落とし、後日ユニオンで普通に見つけました。何やってんだ俺は…。ジャケもお洒落だし、MVには前作に続き村上淳さん出演です!コレ絶対お金かかってます!笑

www.youtube.com

 

7.Keita Sano - Explosion EP

soundcloud.com

http://lighthouserecords.jp/?pid=107688750

Crue-LからアルバムもリリースになりましたKEITA SANOの1枚。 これまたはずさない出来。A1のExplosion◎ ストレートにグイグイ引っ張っていく高揚感のある1枚です。5/2のMister Saturday Night Japan Tour@渋谷CONTACTでも本人がliveでプレイしてフロアが爆発!良いタイミングで入れればドカン!となるはず…です。笑

 

8.Zepherin Saint - Canima V2

soundcloud.com

http://lighthouserecords.jp/?pid=101963336

すでに様々なところで使っている、Zepherin Saintの作品。
INNERVISIONSのリリースに通じるような、生音とシンセのバランスが絶妙なグイグイ引っ張るアフロハウスになってます。こちら最近のお気に入りで毎度持っていってます。Zepherin Saint来日行けなかったのが大変悔やまれます…。
SPICE UP@オッパーラ、9/9のExcursuons@青山ZEROで使いました。

 

9.Autarkic - Rotation! Rotation! (incl. Red Axes Remix)

soundcloud.com

http://lighthouserecords.jp/?pid=105750448

中東のディスコをネタにしたトラックを連発している人気レーベル、Disco HalalからもリリースしているというAutarkicというアーティストの1枚です。イチオシはイスラエルの同郷、最近超多作なRed Axesによるremix!あくまで個人的な感覚ですが、太陽が昇っているような上昇感を感じるトラックで不思議な感じで面白い。何となく使いどころが難しく感じてしまうんですが、頑張ってトライしていきます。笑

 

10.V.A. - Love Edits Vol. 2

soundcloud.com

http://lighthouserecords.jp/?pid=106708602

最後にリエディットもの今月もいっときましょう。笑
B1は瀧見さんもbeats in spaceのミックスで使っていた、Nicolette Larsonによる名曲"Lotta Love"のエディット。これ12インチがあまりに見つからないのでLPから抜いて自分でイントロのばすか~と思ってたのでナイスタイミングでした。シンプルなエディットなので使いやすいし、飽きない仕上がりです。
そしてそして…A1は様々な人に何度もカバーされている「君の瞳に恋してる」のカバーネタ!コレ、Boys Town Gangが原曲だと思ってましたが違うんですね…。(Frankie Valliという方みたいです。) こちらは…かけるの勇気いりますね。4年に1回ぐらいのペースで使おうと思います。オリンピック並みなので貴重。笑

この2発搭載。お値段以上です。

以上!また来月!