読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zaki - DJチャート (2016/2)

zakiです。2月もガシガシと…財布と相談しながら買ってました。笑 このエントリーを見た人に新たな音楽の出会いがあると嬉しいです。今回のチャートインしたものは以下のDJの時に持っていく予定です。是非聞きに来てください。

3/18(金)Friday Lounge@渋谷Cafe Apres-midi → 1、9位
3/19(土)TRESVIBES@渋谷WOMB → 2、5、10位
3/25(金)縁FONK@恵比寿NURIKABE → 3、4、6位

※ページが重いとのことで貼り付けリンクは3位までにしました。お手数ですがリンクより視聴お願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

01.Diamond Jackson - Streets

http://diskunion.net/black/ct/detail/1006971139

いきなりフロアっぽくなくてごめんなさいの1位。ちょっと話題のリリースでした。しかし値段が高い!下北ユニオンで悩むこと10分。冷や汗かきながら購入しました。既にプレミアついてDiscogs5000円越え。笑 丸い音のエレピのシンプルなコード弾きと鳥の声のようなサンプリング。A1最高です。後半のシンプルな仕掛けも良い。B2はベースラインに思わずニヤリ。

調べてみるとARCANEはPPU傘下のニューライン。プロデューサーのTOM NOBLEはHOUSE OF SPIRITSの名義でも活躍中…ってBeats In Spaceから出ていたHouse Of Spirits "Holding On" BIS013 - YouTubeが大好きなので同じプロデューサーで驚きました。パーティーのクローザーとしても、ゆったりめなセットでも、家で聞いてもOK!

 

02. Ess O Ess - Cantillate

Ess O Ess - Cantillate (incl. Chida Remix) - Lighthouse Records Webstore

去年のeneからのリリースも良かったESS O ESS。DJも最高なCHIDAさんremixのA1。ボイスループの怪しい感じがキテます。谷で使うかんじですが谷の中で山になる曲。B2は今を時めくSuzanne Kraftによるリミックスです。臆せず使いたいな…。笑

 

03.MARTIN HAYES - MARTIN HAYES EDITSsoundcloud.com

MARTIN HAYES - MARTIN HAYES EDITS - TECHNIQUE :: テクニーク

Razor-N-Tapeから、Junktionのリリースが絶好調だったRose RecordsのオーナーであるMartin Hayesのre-edit。ヤラれました。A1!ズルむけ感&3枚目感。リードギターの泣きっぷり&ボイスサンプルのテンションの高さ…もう最高!MIXし終った後、曲に合わせてエアギターやっちゃうやつ。笑 レーベルオーナーのJkrivがレコードブームについてこちらで語っております。ブームについてここで多くは語りませんが、頑張って欲しいですね。

アナログ盤の流行を素直に喜べないエレクトロニック・ミュージック界隈 | VICE JAPAN

 
04.RIE/JUNKO - YORU

YORU [LAST95] - RIE/JUNKO - LAST (UK) - STRADA RECORDS-ストラーダレコード-

日本語EDIT!中原理恵八神純子のeditです。個人的にはA1をプッシュ。

少し掠れた声と曲がマッチして良い感じ。元ネタの中原理恵八神純子もアルバムはHARD OFFで松田聖子の山を掻き分け100円で手に入れました。笑 中原理恵はアルバム「KILLING ME」収録、山下達郎作曲・吉田美奈子作詞の「個室」という曲がお勧め。歌詞が赤裸々で最高です。

 

05.ZOMBIES IN MIAMI - SNAKE LANGUAGE

ZOMBIES IN MIAMI - SNAKE LANGUAGE - TECHNIQUE :: テクニーク

Telephones、Khidja、Fantastic Man、Jonathan Kusumaとナイスなリリースが続くLove on the rocks最新作。ZOMBIES IN MIAMIはメキシコの男女ライブデュオとのこと。B2が特に◎ ベースライン的にBPMをグイッとあげてプレーしたくなります。このレーベルはハズレがないです。ESP instituteのリリースが好きな方はチェックしてみて下さい。

 

06.Velvet Season & The Hearts Of Gold - Special Versions

VELVET SEASON & THE HEARTS OF GOLD - SPECIAL VERSIONS - TECHNIQUE :: テクニーク

ABどっちもいいけどBが特に好きです。スチールパンのグッドメロディーで夏を感じて耳の中の温度と湿度が高まります。笑 この曲で早い時間にゆらゆら踊りたい!VELVET SEASON & THE HEARTS OF GOLDってBlack cockの人なんですね。RESISTAは使いにくいけど良いリリースが多いです。過去作のVELVET SEASON & THE HEARTS OF GOLD - LONG BLACK / LOVE GENERATION - TECHNIQUE :: テクニーク はA1のサックスの泣きっぷりとキメのキラーっぷりが最強です。※キメが出てくるのが遅いのでいつも持っていってません。笑 

 

07. Josh Brent - Vintage Vinyl (VV04)

Josh Brent - Vintage Vinyl (VV04) - Lighthouse Records Webstore

minimalの再発だそうです。A1をプッシュ。ボイスサンプルのチョップ加減が

East end girl [CHERRYBOY FUNCTION REMIX] by DE DE MOUSE | Free Listening on SoundCloud

という懐かしい曲を思い出してしまうトラック。ベースが入ってこないのでちょっと不思議な感覚です。Josh Brent 情報が無いんですが、中古が高値のMOSAICのオーナーSteve O'Sullivan絡みの人みたいですね。※hbk曰くデトロイトテクノフォロワーのベテランのようです。詳しい人がいて助かりました。笑

 

08.HIROSHI WATANABE - MULTIVERSE EP

MULTIVERSE EP [MS96] - HIROSHI WATANABE - TRANSMAT (US) - STRADA RECORDS-ストラーダレコード-

7~8年前あたりにはまっていたエモい音に暫くピンとこなくなってましたが買っちゃいました。Derrick May主催のTRANSMATからHiroshi Watanabeさん!日本人初リリースとのことで超話題のリリースです。ジャケの世界感がデトロイトテクノでしかない。笑  A2がピアノのバッキング、エモいパッドとWatanabe節全開で高まります。硬いので散々上がった後に朝方にドーン!…のイメージです。

 

09.Closed Paradise - The Master Series Vol. 1 

Closed Paradise - The Master Series Vol. 1 - Lighthouse Records Webstore

Whiskey Disco、Kolour Ltdのリリースも気がつけば持っていたClosed Paradiseのニューリリース。AもBもナイスブギーです。Aはノリノリなナンバー。スネアにかかるリバーブが深くて最初ちょっと驚きます。笑 押しはB。ブレイクのギターがドリーミンでナイス。適度にファンキーなベースラインも好みです。

 

10.VERCETTI TECHNICOLOR / ANTONI MAIOVVI - LOST APOCALYPSE (INCLUDES GLOW IN THE DARK VIVOD PLECTRUM

VERCETTI TECHNICOLOR / ANTONI MAIOVVI - LOST APOCALYPSE (INCLUDES GLOW IN THE DARK VIVOD PLECTRUM) - TECHNIQUE :: テクニーク

今月の裏大本命。内袋の怪しげな顔スタンプと試聴でピンと来て買いました。A1のグイグイ引張るベースライン、B2のコズミック感◎です。でもA2とか「これどーすんの?」って感じです。笑 VERCETTI TECHNICOLOR / ANTONI MAIOVVIさん。discogs見ましたが過去作品全部高値です…世の中好き者いますね。笑 オマケのピックはたまにギター弾く時に使わせて貰ってます。

 

以上、また来月!